おこちゃまスクールゆ~ちゅ~ぶ

ニライカナイ

地球人の3箇条をストリー仕立てにしました!

愛の卵から生まれた12人の天子(羽のある子どもたち)が住む星「ニライカナイ=地球」に、チョコまん率いる軍隊が新天地を求めて攻めてくる。

ニライカナイの神女(のろ)や天子たちに導かれながら「ニライカナイ人の3箇条(自分を制する・全てを愛する・未来を信じる)」を学び、チョコまん軍団も飛べるようになる!というストーリーです。

「過ちは隠せない。急いで自分の心を磨く!」という生き方を応援します!o(*^_^*)o


*☆*。O。*☆*。O。*☆*。O。*☆*

時は10世紀 チョコまん軍は、新天地を求めてここ「ニライカナイ」にやってきました。

「よーし、見えてきたぞ! ここをオレっちの軍団で制服しようではないかー」 「おーーー」

はてさてどうなることやら・・・

その頃、ニライカナイの森の中では、12個の卵が温められていました。

「さー みんな、卵からかえりなさい」

「ピコ ピコ」
「んーーー パカッ! うんぎゃ!」
「んーーー パカッ! うんぎゃ!」
「うんぎゃ!」

「さー よく産まれたわね。 子ども達。 さっそく名前をつけましょうね。」

ちゅーたろー・うっしー・とらっち・うさみん・たつおくん・へびるん・うまのしん・めいめい・さるこちゃん・とりのすけ・いーぬー・いのきち!

「うふふふふ 私の子ども達♪」

「私は、大地の息吹を伝える「のろ」よ。よろしくね。」
「さー 子ども達よ、お前達の使命を伝えるよ。」
「お前達の使命は、このニライカナイに来る者達を目覚めさせることだよ。」

「うん! 分かったよ。 それならまかせて!」

「おーー やっぱりいいところじゃないかー。 もうオレらのものだな。 うしししし」

「ん? 何だあれ。 先住民か?」

「やー こんにちは! ニライカナイへようこそ。 君達を歓迎するよ!」
「お、おー ありがとう・・・」

「お前ら、空を飛べるんだな。 すごいな・・・」

「オレっちはチョコまんって言うんだ。オレらにも飛び方を教えてくれないか?」
「もちろんいいよー みんな来てー」

「それじゃ、1人に1人の先生ね!」
「チョコまん、君は僕が担当するからよろしくね。」

「よろしくお願いしまーす。」

「じゃ、飛び方を教えるよ。」

「まず、自分の心をコントロールする。」
「次に、今ある全てのことに感謝する。」
「そして、絶対に飛べるって信じる。」

「さー、やってみて!」

「うーーーーーん ポン!」

「ヤッター 飛べたじゃなーい!」

「ポン! ポン! ポン! イエーイ! ヤッター 飛べたーー」

「ドヨヨーン。何故だ。何故、オレっちだけ飛べないんだ?」

「チョコまん、君が飛べない理由はひとつだよ。」

「君には邪心があるんだ。」

「知っていたのか・・・」

「うん。最初からね。」

「オレっちは、オレっちはダメなやつなんだ。もうどうしようもないんだ。」

「大丈夫だよ。自分をよく見つめるだけなんだよ。 僕がずっとついているから、絶対に飛べるようになるよ。」

「フレー フレー チョコまん! がんばれ がんばれ チョコまん!」

「隠ちかくさりみ 人ぬあやまちぬ 急じあらたみてぃ わちむみがき」

「ポン! ヤッター 飛べたーーー」

「ほらね。 絶対大丈夫って言ったでしょ。(*^_^*)v 」

*☆*。O。*☆*。O。*☆*。O。*☆*


2020/8/8 created
おこちゃまスクール おこちゃまスクールゆ~ちゅ~ぶ おこちゃまゲーム 友だち追加